株で副業を始めよう 【株はだれでも簡単に始められます】

株式投資は、誰でも簡単に始められます!

 

今は投資ブームで、本屋に行くと株や投資信託・FX・不動産投資など色々な投資関係の本や雑誌が並んでます。

 

インターネットで「投資」と検索すると、これでもかっ! っていうぐらいの業者のホームページやブログ・ユーチューブまで本当に沢山のサイトが検索できます。

 

FXは何だか怖いし、不動産投資は素人には難しいし、投資信託みたいに膨大な目論見書を見るのはしんどいし・・・

 

でも、株ならインターネットで情報を収集して、自分で銘柄を選んで投資できるし、少額から投資できそう・・・

 

ちょっと株式投資について、どんな投資方法なのか調べてみよう!

 

お金が少ない学生や主婦でも始められます

 

株式投資には、ちょっと前までは1つの銘柄を買うのに100万円以上必要な事が多くて、資金に余裕のある人でないと売買はできませんでした。

 

しかし、最近ではお金に余裕がなくても、株式投資ができるようになりました。

 

上場している日本の株価は、1株100円から1万円ぐらいのものがほとんどです。しかも以前は単位株数が1000株の企業もありましたが、2018年10月に100株に統一されました。

 

株価が1000円の企業の株を100株買ったら100万円が必要です。

でも・・・

株価が100円の企業の株を100株買っても、10万円から買えます。

 

10万円なら、学生や主婦の人でもちょっ頑張れば投資できそうですよね!

 

現在は、100万円以上の資金がないと買えない銘柄は、上場企業約3500社のうちたったの数十社で全体の数パーセントなので、お金をたくさん持っている人でないと株式投資ができないというのは、昔の話です。

忙しくて時間がなくてもできます

 

株の売買を始めてみたいけど、実行に移せない人の多くは、「時間がないから!」です。毎日忙しい中で、勉強して株を取引きするなんてムリ~っ感じです。これって、できない理由を見つけて、それで行動できない自分を慰めてませんか?

でも大丈夫です。株を売買するために使う時間は・・・

*銘柄を選ぶ時間

*実際に売買する時間

だけです!

銘柄を選ぶ時間

まず、銘柄を選ぶ時間は必要です。これは人それぞれの考え方や個性が出るので、千差万別です。

私の場合には、毎日株価情報を見ていることもあり、だいだい5分ぐらいです。株価情報はスマホで見れるので、通勤の電車の中やちょっとした空き時間に検索することを習慣にすると良いです。見慣れて来ると、だんだんと銘柄を決めるが早くなります。

初めて見る銘柄ですと、その企業の詳細を調べるところから始めないといけないですが、普段から気にかけている銘柄なら、チャートの動きを見て、これだっ!って売買する銘柄を決めることができます。

実際に売買する時間

実際に株を売買する時間は、パソコンやスマホでサクッとできるので、1分あれば売買できます。

株の売買は、クリックした時点の価格で売買する「成行注文」と価格を指定して売買する「指値注文」の二種類があります。

「成行注文」の場合には、チャートや板情報を見ながら、チャンスと思った時にクリックして売買します。

「指値注文」の場合には、希望する売買の価格が決まっていれば、24時間いつでも取引できます。

パソコンやスマホで実際に売買注文を出す時には、株数や株価を入力する必要があります。たとえば、100株買うところを間違えて1000株買ってしまったり、指値注文するところを成行注文してしまったりと、注文ミスしないように注意が必要です。

でも、慣れてしまえば1分で注文ができるようになります。

 

株の売買は、忙しいあなたでも、空いた時間で銘柄を検索し、パソコンやスマホでサクッっと売買できます!

 

リスクは、ぜんぜん怖くありません

株を取引きすると、お金が無くなってしまう?

株式投資には、当然リスクもあります。金融の世界では、リスクとは予想のつかないことを言います。たとえば、銀行にお金を預ける時には、金利は確定しているので、一年お金を預けたらいくら金利で利息が増えるのかが分かります。

しかし、株の場合には、お金が増えるかもしれないし、減るかもしれない、またその金額が大きいかもしれないし、小さいかもしれない。この予想がつかない不確定なことがリスクです。

投資には、ハイリスク・ハイリターンかミドルリスク・ミドルリターン、もしくはローリスク・ローリターンの3タイプがあります。時々お年寄りの人が騙されたというニュースになるような、ローリスク・ハイリターン、ましてや元本保証なんて投資は、ぜったいにありません。

株は、FXのように損失が底なしなんてことはなく、自分が株に投資した金額以上は、損をするとこはありません。また、投資する企業のことをよく調べた上で投資すれば、リスクを低減できるでしょう。有名芸能人がコマーシャルに出てるから、とか、本社が六本木ヒルズだから・・・なんて簡単に考えて投資するなら、リスクは大きくなるでしょう。

でも、企業やその産業の状況、ライバル企業、また今後のトレンドをちゃんと調べた上で投資をすれば、リターンは無限大です。

株式投資は、最初から大きな金額を投資する必要もないし、いろいろな分野のいろいろな企業に分散投資することで、リスクも分散できます。

 

これらの理由により、リスクはぜんぜん怖くありません!

経済に疎くても大丈夫です

経済って聞くと、「難しそう!」って思う人が多いと思います。でも、日々の生活の中でちょっと世の中の動きに目を向けると、経済が分かってきます。

たとえば、ある企業が立ち食い形式で安くステーキを食べられるお店をフランチャイズ化して、お店をいっぱい出してお客さんが並んでいたら、「おっ、儲かってるな!」って分かりますよね。株価を見ると、どんどん上昇しているのが分かります。

でも、全国いたる所でお店を見るようになると、「こんなにお店を出して大丈夫か?」と思ったりしますよね。それで株価を見ると、やっぱり既存店でお客の取り合いになり、業績が低迷して株価が下がる・・・

これも生の経済ですよね。スマホゲームで面白いゲームを見つけたら、その企業をしらべてみると、そのゲームの売り上げが拡大するとともに、企業価値も上がり、株価も上がります。

こんなことが分かってくると、世の中を見る目が変わって来ます。実際に株を買った後には、真剣にニュースを見たり、日本経済新聞を見るようになったり、今流行っている、またこれから流行りそうなことに敏感になって来ます。

 

経済に疎くても大丈夫! 世の中の動きに興味を持てば、経済感覚が身に付きます。

 

さぁ、株式投資を始めてみましょう

さぁ、株式投資を始めるために、パソコンやスマホで証券会社を調べてみましょう。証券会社を選ぶ際には、画面の見さすさ・取引のしやすさ・手数料の安さ・キャンペーンなどを調べると良いでしょう。

また、証券会社ごとに「はじめての株式投資」みたいな、初心者用の解説やQ&Aなんかも見れますので、まずはこれを見て勉強すると良いでしょう。

難しそうな単語やPERとかPBRみたいな横文字も出て来ますが、ちょっと勉強して内容を理解すれば、銘柄を選ぶ際の強い味方になってくれます。

まずは、自分が気にっている服や車・商品の企業や、身近ある会社を調べて株を買ってみましょう。意外と、すんなり株式投資に馴染めるかもしれません。

株を買った後の、株価の動きが楽しみになります!

 

株式投資は、企業のことをよく調べて、少額から取引を開始して取引に慣れたら、少しずつ金額を大きくしながら、しっかり稼ぎましょう!

株式投資を始めると、世の中のことが気になるようになり、お金の流れが理解できるようになり、経済に詳しくなっていき、自分の成長に気が付きます。

自分の成長に気が付いた時には、資産も増えていることでしょう!

 

  FP FX Trader Japan FP@K